ブローバブローバ

ブローバについて

ブローバは1875年、ニューヨークで誕生。ボヘミア(現チェコ)からの移民であったジョセフ・ブローバが、「量よりも品質、生産性よりも完璧さの追求」をモットーに、小さなジュエリーショップを開きました。
やがてブローバは1911年に時計製造を開始。1919年には男性用腕時計のフルラインを発売し、一躍、トップブランドへと躍進する。そして、ブローバは1930年代から1950年代にかけて、航行用クロック、高度計測器、高性能望遠鏡、撮影機器など航空計器の開発までを手がけ、数々の技術改革を成し遂げました。
この技術探求の中でも、もっとも輝かしい成果が、1960年に登場した世界初の音叉時計「アキュトロン」です。独創的な機構によって、「アキュトロン」は従来のゼンマイ式機械時計とは比較にならない月差一分以内という高精度を獲得し、世界中で絶大なる人気を獲得しました。
その後、ブローバは生産拠点をアメリカからスイスに移し、生産を継続。1991年には「アキュトロン」のシンボルであった音叉マークを新しいロゴとして、プレミアム・ラインの「ブローバ アキュトロン シリーズ」を発売。これらの製品は、すべてがスイス・メイドとなっています。

シリーズ一覧

小林時計店の楽天ショップ

小林時計店のamazonストア

小林時計店のYahoo!ショッピング

株式会社小林時計店

〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目3-6
TEL. 093-521-0013 / FAX. 093-522-7735
[営業時間] 10:00〜19:30

当店はAJHH(日本正規高級時計協会)の加盟店です。