スタッフブログ 一覧

明日から暫くの間、小林時計店 小倉店はお休みします。松下庵のストラップは如何でしょうか?


緊急のお知らせです。コロナウイルス感染拡大に伴い、本日の夕刻に発表されるであろう緊急事態宣言を受けて、小林時計店 小倉店は暫くの間、お休みを頂く事になりました。今後の営業再開の予定が決まり次第、小林時計店のホームページやこのブログ等でお知らせいたします。

話は変わりますが、我が家の家電が次々と壊れております。まずテレビが、続いて冷蔵庫、今度は洗濯機が、更に掃除機の調子も悪いようです。呪われているのかと思う程、立て続けに壊れております。思わぬ出費に頭が痛い、One Third Stomach溝正です。

9松下庵

以前にも御紹介した、東京都台東区浅草の時計ストラップ製作工房『松下庵』を久しぶりに御紹介します。

ZEITWINKELの取り扱いを開始した時に、東京から北九州まで出張していただいて、ストラップのオーダー会を開催していただいたのが、小林時計店と松下庵さんのお付き合いの始まりでした。

松下庵7

上の写真のストラップは、松下庵さんでZEITWINKEL用に作っていただいた物です。台座の部分に丸く穴をあけて、サファイアケースバックから機械が見える様に作られています。

松下庵5

表側はこんな感じです。中々良いと思われませんか。因みに、台座とストラップの裏側は、ラバーコーティングしてあります。

松下庵6

下の写真のストラップは、パリスループストラップと言います。少しアンティークような印象のストラップです。使用されている金具にもご注目ください。

松下庵2

下の写真は、既存のパリスループストラップを改造して、私の所有しているラドーに取りつけた物です。松下さんに無理を言ってお願いしました。

松下庵1

他にも色々ございます。下の写真の2種類のストラップも、私が実際に使っているストラップです。

松下庵9

上の写真のストラップは、春夏の時期にラドーに使っております。表側にデニム素材、裏には型押しのカーフが使われております。

松下カスタム

上の写真のストラップは、台座とストラップ本体共にヌメ革を表と裏に使った無双仕立てになっています。美しい艶と柔らかな肌当たりが気に入っています。主にZEITWINKEL273°に取り付けて使っています。

松下庵4

上の写真のストラップは、この頃とても人気の有るダイヤモンドパイソンのストラップです。パイソンのストラップに取り換える事で、少し硬いイメージのROLEXもカジュアルな柔らかい雰囲気になりました。

松下庵3

上の写真は、松下庵で別作した美しいコードバンのストラップを取り付けた、私物のZEITWINKEL273°です。裏側にはラバーコーティングを施してあるので汗は浸み込みにくいのですが、傷むのは嫌なので来週には専用のラバーストラップに交換しようと思っております。

次回は、小林時計店が取り扱っている高級時計ブランド『PIAGET』について、少し詳しくお伝えしようと思っています。コロナウイルスの感染拡大が早く収束する事を心から願いつつ、本日はここまで。

 

 

 

小林時計店ジュエリーサイト

当店はAJHH(日本正規高級時計協会)の加盟店です

株式会社小林時計店

<小倉本店>〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目3-6
TEL. 093-521-0013 / FAX. 093-522-7735
[営業時間]10:30〜19:00[定休日]第3水曜日
<大分店> 〒870-0952 大分県大分市下郡北3丁目25-11
TEL. 097-529-7221 / FAX. 097-529-7395
[営業時間]10:30〜19:00[定休日]毎週水曜日